人気ブログランキング |

12/25放送内容

こんにちは、江刺家愛です。
クリスマス、ですね。皆さん如何お過ごしでしたでしょう?

今日はショップリスト掲載店の方にお聞きした
「世界のクリスマス事情」をいくつかご紹介しました。
まずは・・・・、
逗子なぎさ通りのトスカーナワインバー「ランテルナロッサ」、
マスターの古川元幸さんにイタリアのクリスマスについて。
a0136253_11495593.jpg

ローマカトリック総本山のお膝元なだけに商業主義には厳しいようで、
日本のように賑やかさはないのだそうです。
街を飾るのは「プレゼピオ」というキリスト生誕シーンを再現する模型。
街にはプレゼピオのグッズを売る屋台が沢山並び、
皆さん手づくりされ、コンテストも開かれるそうです。
サンタクロースは「バッポ・ナターレ(クリスマス爺さん)」と呼ばれています。

24日は子供たちが実家に集まり、ミサに行った後は親戚みんなで
おばあちゃんやマンマの料理を楽しみます。
クリスマス料理で有名なのはトルテッリーニ(水餃子のようなパスタ)のスープ、
デザートはパンドーロとパネトーネ。
パンドーロはスポンジケーキに粉糖をた~~ぷりとかけて食べる。
パネトーネは、子牛の腸から取り出したパネトーネ菌を使って作るパン菓子。
クリスマスシーズンは、朝食からデザート、その他いつでもどこでもお土産でも、
家中パネトーネだらけなのだそう。

クリスマスよりも1/6のエピファーニア(公現説)の方が賑やかで、
前日1/5の夜、ベッファーナという箒に乗ったおばあさんが、
良い子にはお菓子を、悪い子には炭や玉葱をプレゼント!

ランテルナロッサでは、白ワインを染込ませたパネトーネを販売中!
それはそれは美味しい!のだそうですよ!残りわずかです。
トスカーナワインと味わってみては如何でしょう?


072.gif「フレンチレストラン サラマンジェ葉山」のシェフにお聞きした
ブルターニュの各家庭で作られるクリスマスケーキは、「ブッシュ・ド・ノエル」。
日本のとは随分と違うようで、クリームはバタークリーム!
外側も中身も、どちらもバタークリームだけれども
「くどさ」は全く無く、風味の良いコクがあり、
フレッシュなバターを使うとこんなにも違うのかと驚かれたようです。  
生地は日本のようなふわふわな軽さのない、「ビスキュイ・ジェノワーズ」。
小麦粉、玉子、砂糖、溶かしバターを材料としていて、
水分が少なめ、そのままだと少しパサパサしているのだけれども、
この生地を焼いてから、お砂糖を溶かしブランデーやラムを混ぜたシロップを
びちゃびちゃになるくらいにたっぷりと塗るのだとか。


072.gif葉山マリーナー1階 カフェレストラン「アリゼ」。
韓国人店長 陣さんに韓国のクリスマスをお聞きしました。
クリスマス1ヶ月前くらいから街の中では飾り付けが始まり、
各家庭では家の庭の木をクリスマスツリーとしてデコレーション。
でも、韓国のお家は外壁が高いので、外からは見えないのだとか・・・。

お料理はクリスマスっぽくしつつも、鶏肉のおかゆや若布スープなど
お母さんの手づくりがメイン。
子供達には「ペクソルギー」というお餅のお菓子が振舞われます。
生のお餅にピンクや緑など色をつけた「虹色のお餅」と呼ばれ、
ほんのり甘く柔らかいお祝いのお菓子。
プレゼントは寒い国なので体を温める物がメイン。
お母さんの手編みのマフラー、靴下、手袋などなど。
貰って直ぐに身につけて、外に遊びに行くのが嬉しかったのだそう。
そして、韓国ではイブに「クリスマスの演劇」をするのだとか。
各学校で大人から子供まで、クリスマスに因んだお話を演じます。

韓国は24~25日の街中はずっと賑やか、道路を歩くのがやっと。
おしゃれをして出かけ、サンタクロースやトナカイの格好をしていたり、
デパートやホテルもイベント盛りだくさん。
夜遅くまで大騒ぎをするので、テレビやラジオでは
「早く帰りましょう」と呼びかけているとか。

アリゼでは、陣さんの韓国語講座を開催中!


062.gif17:00~「ITフロントライン」
最終回は、コミュニティサイマルアライアンスの伊藤恵さんのお話。
サイマルラジオは、インターネット放送を実施するコミュニティラジオの集合体。
現在は50を越えるラジオ局がネットを通じて聴取可能です。


053.gifさて、2010年はどんな1年でしたか?
2011年最初のこの番組の放送は、1月1日です!
来年もどうぞ宜しくお願いします。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     
by beachfm | 2010-12-25 19:40 | 以前の記事

Shonan BeachFM Magazine Radio 毎週土曜日12:00-16:00 オンエア 番組ブログ


by beachfm
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る