人気ブログランキング |

7/16放送内容

こんにちは、江刺家愛です。
3連休初日、沢山の人が葉山マリーナーに遊びに来ています。
皆さんはどんな風に過ごしていますか?

072.gif13:00~葉山上山口小学校バス停そば 工房「」親方 牛嶋保夫さんに、
4月にオープンした「ギャラリー杢」「和菓子 杢の花」について伺いました。
a0136253_15534236.jpg

牛嶋さんは国産の無垢材と手作りに徹した創作家具を作っている。
中でも見所は、湘南ビーチFMマガジンにも載っている作品、
樹齢300年近くの秋田杉1本で作られている囲炉裏。
どっしりと落ち着いた趣は、長年生きてきた「木」の醸し出す空気感でしょうか?
作品のみならずギャラリーの建物そのものにも、杢のこだわりが現れている。
和菓子工房「杢の花」では上品に炊いた小豆と生クリームを合わせた生どら焼き、
中に小豆を入れトロンとした舌触りのわらび餅、パウンドケーキなどを販売。
牛嶋さんの作られる家具同様、和菓子も素材の良さと手作りの温もりを感じる。

スタジオには無垢材と合板をそれぞれ持ってきて下さり、
その違いと無垢材の良さを教えて下さった。
無垢材は香りが強い。強いのに柔らかい。
手にすると何とも温かく、波打つ木目も美しい。
牛嶋さんは、何百年という時を経た木はどんな形になろうと
いつまでも「生きている、生き続けている」と。
そんな「命」と向き合うのだから、作り手も使う側も
真剣に答えないといけないのだろうな。

今後牛嶋さんは、地元の木をもっと活用したいそう。
湘南近辺にも良い木、小物などを作れる木が沢山ある。
それらを木皿、お櫃などの小物類に活かしたいとのこと。
自分の住む所の木から作られた物で生活が出来るのは、
何よりの贅沢かもしれない。
by beachfm | 2011-07-16 19:30 | 以前の記事

Shonan BeachFM Magazine Radio 毎週土曜日12:00-16:00 オンエア 番組ブログ


by beachfm
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る