人気ブログランキング | 話題のタグを見る

12月29日

こんにちは。江刺家愛です。
大きなトランクケースをごろごろと曳きながら駅へ向かう人を
何人も見かけました。
故郷へ帰省される方も多いのではないでしょうか?

13:00~「湘南レシピ」
稲村ガ崎 予約制レストラン「フィールドノートman」 竹内満シェフに
今回の「カマスのブロデッタート」についての作り方のポイントを
お電話でお聞きしました。
コチラ↓は、私が作りました。
12月29日_a0136253_11114146.jpg

ブロデッダートとは、マヨネーズの原型のようなクリーミーなソース。
レシピではカマスを使っていますが、お魚のみならずお肉でも、
勿論お野菜だけで美味しい、兎に角万能ソースです。
普通のマヨネーズが苦手な方も美味しく頂けるのではないかなと思います。
シェフから頂いたアドバイスは、
①魚にあらかじめ強めに塩を振るのは、しめる為と
  これがソース作りの下味にもなるため。
②野菜を茹でる際、お湯からでなく水からなのは
  ゆっくり火を通すことで旨みを壊さないため
③レモン汁やオリーブオイルを一気に加えずに、
  滑らかさを見ながら少しずつ混ぜてると。
④卵黄の撹拌具合は、ホワッとする感じ。
⑤オリーブオイルと塩は出来るだけ良いものを使おう!

特に⑤が大きなポイントのようです。
ソースは、ナッツ、レーズン、玉ねぎのみじん切りなどを加えたり、
ケチャップと混ぜたりと色々とアレンジが出来ます。
お正月のお料理に添えては如何でしょう?
詳しい材料や作り方は、湘南ビーチFMマガジン28号を御覧下さい。


072.gifさて、湘南ビーチFMマガジンのショップリストには、
フランス、イタリア、中国、ニュージーランドなどの
レストランや雑貨店などご紹介しています。
そこで、世界のお正月話題をご紹介しました。
まずは、スペイン。
滝沢恵フラメンコ舞踊教室 「EL CAMINO」の
滝沢さんにお電話でお聞きしました。
兎に角明るいスペインの人達、クリスマスから新年、そして
1月6日の王様の日まで、お祭りづくし、皆で楽しむそうです。
特にお料理は生ハム、チーズ、そして海老の塩茹でなど
豪華な夕食を皆でいただきます。
そしてスペインと言うとフラメンコ!
各家庭でも、ギターを弾いたり踊ったりするそうです。
また新年の恒例は、「時の鐘」が5秒毎に12回撞くのに合わせ、
葡萄を一粒ずつ食べること。
種も皮もあるので大変なのよ~と滝沢さん。
これは来年の12ヶ月が幸せでありますように、
との願いを込めて行われます。
街の中では、ベレンと言うお人形が飾られます。
これは、クリスマスの生誕のお話を人形で表していて、
クリスマスからずっと飾られていて、華やかだそうです。


続いては、中国。
中国料理「チャイハナ」店長 リンさんです。
中国は2月の旧正月がメイン。
今年は9日が大晦日、10日がお正月となります。
みんな親戚中が集まってご馳走を食べ、お酒をのみ楽しみます。
日本で言うお節というのは無く、作りたての温かいものが食事の基本。
必ず食べるのはお魚。
これは、「余る」と「魚」の発音が同じで、お金が余るくらい豊かな1年であるように、
そんな意味で新年のお祝いの席では欠かせないそう。
また、リンさんが好きだった正月料理はサツマイモの団子スープ。
サツマイモの皮を作り具材をつつみ、スープにしていただきます。
具材は野菜あり、魚あり、肉ありと様々で、それぞれ味付けも調理も違い、
手間も時間もかかり、今では殆んど作らないので懐かしいそう。

中国にもお年玉はありますが、日本のように年明けではなく、
大晦日のご馳走の席で渡されるのだとか。

さて、上記にご紹介しました「サツマイモの団子スープ」は
ご予約いただければチャイハナで味わうことが出来ます
年末年始、無休です。
(問)046-872-0309

067.gifさて、ハワイアンショップ「Common Myna」では、
2013年1月4~6日までセール&キャンペーン開催。
湘南ビーチFMマガジンをお持ち頂きますと、素敵な商品プレゼント。
4日は先着20名さまに、「ヒロクメハワイ手帳」
5日は「Hawaiian Soap」のリップを先着10名様に。
6日は先着10名様に「LANIKAI」のローションまたは、
ハワイアンソープをプレゼント。
是非、ご来店の際は、湘南ビーチFMマガジン28号をお忘れなく!!
場所は、京急新逗子駅南口から徒歩1分。
(問)046-848-5081
by beachfm | 2012-12-29 20:31 | 以前の記事

Shonan BeachFM Magazine Radio 毎週土曜日12:00-16:00 オンエア 番組ブログ


by beachfm