- 7月12日 -

◆12:40~今日の逗子海岸の様子を逗子サーフライフセービングクラブ監視長 秋山 勇さんに電話インタビュー。


a0136253_19271454.jpg
先日、広報ずしが配布されましたが、今回の表紙は逗子サーフライフセービングクラブの皆さんでしたね。
残念ながら、秋山さんはこの時参加できなかったのだそうです。
今日の逗子海岸は水温も高く、台風の余波も余り心配の無いコンディションで、沢山の方が海岸にいらっしゃいました。
今年は音の規制なども有り、静かですが、お子さん連れが増えました。
先日ご紹介した、子ども用ライフジャケットの貸し出しは好評です。
安全の為と、ライフジャケットを付けると目立つので、子供に目が届きやすくなります。
車椅子の方が波打ち際まで行けるランディーズは、まだご利用が有りませんが、無料で貸し出しを行っている事を是非、沢山の方に知って欲しいです。と秋山さん。
今日は熱中症に注意!の情報が出ていましたが、ライフセーバーの皆さんもどうか体調に気を付けて頑張ってください。
秋山監視長、ありがとうございました。
◆13:00~Web予約管理システム「サロンエニシー」について株式会社フォルニクス代表取締役社長 山田 和之 さん。


a0136253_192861.jpg
1. 小規模医療機関向けMedical ENISY の開発に着手しました。
Medical ENISY とは無病床の小規模医療機関向け診療受付システムです。
診療受付システムとは当日の診療申込みをWeb を介して行うものです。
特徴は、Web を通じて診療申込みした方へは、その診察状況に応じて申込者の順番が近づいたところでメールによる呼び出しが来る。
~自分の順位が近づいたところで実際に医療機関へ行けば、待ち時間が少なくて済みます。
「順番が近づく」は平均の受診時間から計算するものではなく、「医療機関での診察終了」を基準にするので誤差が少ないのも特徴です。
既に診療申込みシステムは有ると思いますが、現実に継続運用されている事例は少ないようです。
Web を使わない高齢者層は受付にて診療申込みせざるを得ない。Web による受付システムを導入している際、この場合ではどうしても順位が後ろ(受付時刻が後)になりがち。後からきている(実はWeb申込み済)のに追い越され、高齢者が憤慨という事も多々あるようです。
Medical ENISY ではWeb での受付/医療機関受付の両方をバランスよく並べ替えします。(特許申請予定)
どんな医療機関を受診する際でも、待ち時間が大きな負担となっていることは認識されています。
大規模な医療機関は過度の集中を避けるため、初診料の値上げを行う方向。(集中回避策。国が行う施策。)
初診は地域の医療機関で実施し、必要に応じて大規模医療機関への振り分けが行えれば、大規模病院への過度な集中を回避できます。(集中回避策。地域的な施策として推奨されている。)
そのためには無病床の医療機関での診療負荷(待ち時間)が下げられれば、大規模医療機関を最初に選ぶ人も少なくなるはず。
山田さんご自身の介護経験、子供が小さい時期の通院経験より思いついたそうです。
2. 介護事業向けCare ENISY の開発に着手。
Care ENISY とは、訪問型介護サービスにおけるサービス受付システムです。
受付システムとは介護サービスの提供者が介護サービスの申込み者宅を訪問する際のスケジュールをWeb を通じて一元管理するもので、サービス申込者はWeb を通じて、または電話を通じて申し込みを行い、希望日/希望サービスでのスケジュールを予約します。
特徴は、申込みされた方の事情(条件)を勘案して、サービスの提供時間の幅(長さ)を自動調整して予約できる事です。
この条件は申込者の申告、またはサービス提供者の判断として、サービス提供者(システム導入者)が自由に設定できます。
Medival ENISY,Care ENISY何れも年内には完成予定です。
その他、一店一店ご相談の上カスタマイズします。
初期費用などは掛かりません。
使用料×営業時間となります。もちろん、休日や営業時間外は計算に含まれません。
《株式会社 フォルニクス》 webサイトはこちら
URL: http://www.folnics.com
e-mail:enisy@folnics.biz
住所:鎌倉・逗子ハイランド内
電話:080-6805-9675
◆16:00~「葉山オーシャンスポーツ」代表・仁村太一さん(右)ゼネラルマネージャー・平林真さん(左)にお話を伺いました。


a0136253_19291224.jpg
真っ黒に日焼けした海の男のお二人、左がマッチ先輩こと平林真さん、右が仁村太一さん。
「葉山オーシャンスポーツ」はスタンダップパドルボード(SUP)を気楽に身軽に楽しめて、大きなボードの運搬や保管の心配がないSUPシェアリングクラブです。
スタンダップパドルボードを購入するのではなく、会員みんなでシェアしあい身軽にSUPを楽しめます。
重いボードをビーチまで運ぶ心配も有りません。
ボード置き場は葉山でも絶景な眞名瀬ビーチ、海の目の前です!
海で遊んだあとはクラブハウスで温水シャワー、や髪を乾かして、ゆったりくつろぐスペースも有ります。
最初に体験レッスンを受けて頂き、入会なさった方には2回のレッスンが付きます。
海のコンディションや、ボードの取り扱い、SUPの3つのアクションなどをレッスンします。
リーズナブル(3,400円/月から)に、お好きな時にスタンダップパドルボードを楽めます。
会員の年齢は60歳台まで様々で、女性が75%を占めています。
一人で体験レッスンに参加される方も少なくありません。
会員同士の交流会も有り、皆さんSUPを、海を楽しんでいらっしゃいます。
マリンスポーツと言うと「夏」と思われがちですが、夏だけでなく、秋冬も葉山の海が透明度を増し、富士山や名島(鳥居の有る島)の景色が美しく、年間を通じて楽しめます。
3周年を迎え、会員数も100名近くに増えました。会員さん同士の交流も出来て来て、海を長く楽しんでいただきたいと仁村さん。
★8月2日には葉山でもなかなかない景色の良い場所で会員さんの交流バーベキューを行います。
SUPを体験したい方、お気軽にお電話ください。
BeachFM Magazine特典★体験レッスン2時間半6,000円(SUPボード、ウェットスーツ、シャワー代込み)マガジンを見た、もしくは放送を聞いたと仰っていただくと、通常6,000円の体験レッスンを4,500円で受けられます。
《葉山オーシャンスポーツ》 webサイトはこちら
住所:葉山町一色2512-13一色ビラ303号(JR逗子駅、京急新逗子駅より海岸回りバスで芝崎下車徒歩3分)
電話:046-874-4796
営業時間:9:00~17:00 年末年始のお休みを除き、年中無休です。


a0136253_19301721.jpg
番組が終った後のスタジオ前の風景。
今日は暑かったですね。


a0136253_19303014.jpg
今日、明日はサテライトスタジオのある小坪や、ビーチFM本社が有る池子もお祭りです。
車の中からなので、ちょっとボケていますが…お許しを。
来週は15日、16日の2日間逗子市役所となりの亀岡八幡宮例祭で、逗子駅近くが賑わいます。
晋道も、この両日駅前広場のステージイベントの司会をします。
是非、お声を掛けてくださいね。
今日も6時間ありがとうございました。
楽しい週末を!
[PR]
by beachfm | 2014-07-11 19:12 | 今週のON AIR

Shonan BeachFM Magazine Radio 毎週土曜日12:00-16:00 オンエア 番組ブログ


by beachfm
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る