- 1月17日 -



a0136253_19314437.jpg

今日は、番組スタート時は晴れていましたが、その後曇って風が強くなり、夕方は美しい富士山のシルエットが望めました。
今日は阪神・淡路大震災から20年目。マガジン情報、イベント情報と併せて防災情報もお送りしました。
◆2時~串揚げ処「わさび」秋元啓史さん。


a0136253_19312331.jpg
昨年3月7日にオープンした串揚げのワサビ。
この1年は秋元さんにとってはとても長く感じるそうです。
メインの串揚げは、衣が薄く、かりっと揚っていて油ギッシュじゃ無いのです。カロリーが気になる方にもも嬉しい!
衣はフードプロセッサーで砕き、ふるいにかけてから使うそうで、この薄い衣が出来るのですね。
串揚げメニューは30種類位。

a0136253_19494528.jpg
その他にも、和食の修行をしたご主人ならではの物もメニューに並びます。
お客様が飽きないように新しいメニューも考えて行きたいとの事。
蕪煮や、フグ雑炊…メニューがどんどん増えてしまうと苦笑していらっしゃいました。
この時期は、鴨鍋、すき焼き鍋も有ります。
3月には1周年を迎えますので、2月中旬から3月にかけて、お客様に感謝の気持ちを込めて築地江戸一さんとのコラボの佃煮を記念品でお出しします。お楽しみに!
オレンジ色の暖簾が目印です。
今夜はまだ予約可です。
《串揚げ処「わさび」》 facebookはこちら
住所:逗子市逗子1-11-12 八木ビルII 2階
JR逗子駅徒歩3分 逗子なぎさ通り商店街沿い
電話046-876-8045
★満腹・口福


a0136253_1933506.jpg
久しぶりに満腹・口福をお送りしました。
今回のテーマは「レトロを楽しむ」。
通常はマガジンショップリスト「FOOD」の中のお店をご紹介するのですが、今回は現在発行中のマガジンVol36より、記事にもなっている「茶のみ処 大船軒」に行って来ました。
大船駅西口の駅から続く渡り廊下の様な所(ペデストリアンデッキという名前が有りました!)を通って、皮の上を渡り、駐車場の横を右に曲がった道沿いに有ります。


a0136253_1935504.jpg
昭和6年建造、80余年の歴史を刻んだ大船軒社屋内に有ります。
外観もとても素敵!アールデコのしっかりとした建築。
カウンターも扉も重厚です。
立派な神棚も有ります。


a0136253_1936837.jpg
入口のカウンターでちょっと迷いますが、このカウンターを回り込むように右に入ると有ります。
お店には、靴を脱いでスリッパで入ります。
店内には、大船軒の押し寿司やサンドウィッチの昔の包み紙なども見る事が出来ます。
メニューは鯵押寿し、伝承鯵の押寿し、鯵と小鯛の押寿し(工場出来立て)、そして数量限定メニュー(限定各10食)料理長おすすめランチが有ります。
私が伺った金曜日のおすすめランチは(日替わりなのか、いつもなのかは不明)三浦まぐろの漬け丼、ビーフシチュー各1,000円でした。
私はビーフシチューを頂きましたが、パスタの上に大きなお肉、サラダ、ごはん、小さなデザート(カボチャプリン)でした。これで1,000円とは費用対効果良いです。
大船駅西口から渡り廊下の様な屋根付き通をを進み、川を渡って、駐車場の角を曲がるとすぐにわかります。
かかっている音楽も、エーゲ海の真珠やプレスリーのインストなどのBGMで静かな時間を楽しめます。
但し、営業時間が短いのでご注意ください。
今回はラストオーダーギリギリに行ってしまいましたので、充分に味わえませんでしたが、次回はもっとゆっくりした時間を楽しみたいと思います。
満腹・口福、ご馳走様でした!
《茶のみ処 大船軒》 webサイトはこちら
住所:鎌倉市岡本2-3-3
電話:0467-44-2005
営業時間:11:00~15:00(お食事のLO14:30)


a0136253_19515740.jpg

今日も美しいオレンジ色の夕焼けが見られました。
webカメラが付いている方向から夕陽のオレンジを映せないのが残念。
今週も6時間ありがとうございました!
[PR]
by beachfm | 2015-01-17 19:18 | 今週のON AIR

Shonan BeachFM Magazine Radio 毎週土曜日12:00-16:00 オンエア 番組ブログ


by beachfm
プロフィールを見る
画像一覧