- 3月4日 -

◆「鎌倉あんちょこ」鎌倉情報を鎌倉市観光協会 大川美紀子さんに電話インタビューしました。
今週は鎌倉まつりで行われる流鏑馬に伴うリストバンドの販売についてお話を伺いました。
鎌倉まつりの最後を飾る「流鏑馬神事」が今年もおまつり最終日の4月17日に鶴岡八幡宮境内で行われます。
大変人気が有り、混雑するこの流鏑馬ですが、このリストバンドを購入すると座って見学することが出来ます。
「がんばろう日本 鎌倉から天長地久」とかかれたこのリストバンド、今年は段葛も復活しますので桜色です。
流鏑馬は大日本弓馬会武田流一門の奉納により行われ、神前で願文奏上を行った鏑矢を天と地に対して満月に弓を引き五穀豊穣、万民息災を祈念する神事「天長地久の儀」が行われます。
弓の祓いは天地の祓い、震災の年には通常舞殿前でのみ行うこの儀式を各的で行い、沢山の方にご覧頂く事が出来ました。
気になるお申し込みは…↓こちらをご覧ください。
http://www.kamakura-info.jp/topics/32262
★3月8日朝10時からお申込スタートで、1本3,000円(実費を除いて東日本大震災の被災地に寄付されます)ベット送料がかかります。
★限定400本です。
既にお問合せが多数来ているようですので、お早めに!との事でした。
《公益社団法人 鎌倉市観光協会》
webサイト:http://www.kamakura-info.jp/
住所:鎌倉市御成町1-12電話:0467-23-3050
◆女性鍼灸師が行う女性専門 片瀬鍼灸院 山本裕美さん。


a0136253_184169.jpg
笑顔が優しい山本さんに、今回は肩こりについてを中心にお話を伺いました。


○肩こりといっても人によって、コリを感じる場所が異なります。
 ☑バッグなどをかける部分がこる人・・・最も多い
 ☑頭の付け根から頸にかけてこる人
 ☑肩甲骨の間がこる人
平成25年 国民生活基礎調査では1000人中
男性の愁訴:1位腰痛92.2人、2位肩こり60.2人
女性の愁訴:1位肩こり125人、2位腰痛118人
いずれにしても日本人の愁訴で多い症状なのだそうです。
○肩こりに伴う症状としては
☑目の疲れ☑頭痛☑吐気
○原因は
☑姿勢が悪い。
☑同じ姿勢が続く。
☑精神的な緊張やストレス。
☑運動不足。
☑冷え。   などです。
○対策は
★肩こり
☑肩甲骨の周りの筋肉を動かす:両方の肩先に手の指先を乗せ、肘で円を描くように後ろに向けて回します。
☑頸や肩を温める:入浴や、ペットボトルにやけどをしない程度のお湯を入れて患部を温める。
☑パソコンを使うときの注意:肘まで支える姿勢、画面を見下ろす姿勢(目の疲れの予防にもなる)。
☑ツボの刺激:気持ちの良い所を5秒ほど押さえる→押さえながら円を書くように指を動かす。お灸をする。などです。
★目の疲れ
☑パソコンやスマホの使用時間を制限する:特に就寝前は避ける。
☑温める:入浴時に温かいタオルをのせる。
☑ツボの刺激。
と、教えて頂きました。
優しい笑顔の山本先生の片瀬鍼灸院は女性専門、1日4組のみで、ゆっくりとカウンセリングして頂けます、
《片瀬鍼灸院》 webサイト:http://www.katase-shinkyuin.com
住所:藤沢市片瀬1-6-36 江ノ電「柳小路」より徒歩7分。
電話:0466-21-9881 完全予約制
営業時間:平日10:00~21:00/土・日・祝日10:00~18:00
定休日:不定休

◆ジャパンインターナショナルボートショー2016会場からプロセーラー伊藝徳雄さんの電話レポート
この時間は、ヨットの雑誌としてお馴染みの舵社、副編集長安藤健さんにインタビューしました。


◆プメハナデミサロン葉山 山野愛子どろんこ美容エステティックサロン エステティシャンでイヤーセラピストの石川幸枝さん。


a0136253_1894557.jpg
今日はご主人でラベーラテニスクラブ石川コーチと一緒にご出演くださいました。
中の良いご夫妻、ご夫婦で営んでるアットホームなテニススクールとエステサロンのお話をしてくださいました。
ビーチFMのお昼のスポットCM「お昼だよ!テニスしようよ!」でお馴染みのいつも元気な石川コーチですが、最近インフルエンザにかかったり花粉症がひどかったり…なんだか辛そうにしていて、遠赤外線シートマットを布団の下に敷いて寝てもらったところ、嘘のように元気になって、次の日もこれで寝て良い?と言ったそうです。
早く症状が改善し、これは良い!と、エステサロンでも使ってご好評頂いているとの事。
肩こり・頭痛・腰の痛み・免疫力の低下・やせにくい・肌荒れ・なんとなく調子が悪いなどなど、冷えが大きな原因です。
冬は寒いので、身体が縮まり呼吸が浅く、体内に充分酸素が行き渡らない。そして血行不良になる。
40代からはホルモンのバランスが崩れがちで、若いときは若さで乗りきれたのにそれがだんだん不調として出てきたりする方も多いです。
ところで、元気がないときって元気な人に会いたくないとか思いますよね?
生活のちょっとしたことで、改善されたり、やる気になったりしますから、無理せず楽しく毎日過ごせるように商売っけなく純粋に皆さんに元気になっていただきたく日々精進してます。と幸枝さん。
今でも月1回のセミナーに通い、勉強は欠かさないそうです。
更に、インストラクターとして後進の指導にもあたられているそうです。
今、元気がみなぎっているそうです!
心と体によりそうセラピストになりたいと石川さんは語ってくださいました。
《プメハナデミサロン葉山 山野愛子どろんこ美容エステティックサロン》
住所:葉山町堀内2245(ラベーラテニスクラブ内)
葉山町福祉文化会館隣。P20台有。
電話:046‐875‐6680
ラベーラテニスクラブのwebサイト:http://www.lavela.jp/
場所などはこちらをご参照ください↑
[PR]
by beachfm | 2016-03-05 18:13 | 今週のON AIR

Shonan BeachFM Magazine Radio 毎週土曜日12:00-16:00 オンエア 番組ブログ


by beachfm
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る